お知らせ

01 8月

SSL対応はお済みですか? 【8・9月限定!】JAM Community Designキャンペーン

2018 / 08 / 01

いつも株式会社JAM Community Designをご愛顧頂き、
本当にありがとうございます。

掲題につきまして、
Google Chrome 最新バージョン「68.0.3440.75」が正式リリースされ、
SSLサーバー証明書が”未設定”のサイトにアクセスした場合、
「保護されていません」(=安全ではないページ)といった警告文が
URL欄に表示されるようになりました。

参考:

また、9月にベータ版のリリースが予定されている
Google Chrome7.0以降では、上記警告文が【赤字で】表示されることになります。

参考:

「保護されていない通信」表示に気づいた閲覧者は当然不安になりますので、
御社のサイトの信頼低下につながってしまいます。
また、常時SSLに対応しているサイトは、
SEO上においても有効であると言われておりますので
まだ独自SSLを導入していないという皆様におかれましては、
お持ちのWebサイトの常時SSL化を強くおすすめします。

この度JAM Community Designでは、
20018年8月、9月にご連絡をいただきました弊社お客様に限り、
常時SSL化を1サイト【25,000円】にて承っております。
この機会にぜひ、お問い合わせいただければ幸甚です。

Webサイトの常時SSL化は、Webサイト運営において対応必須のものとなってきております。
この機会にぜひ独自SSLの導入をご検討ください。

【ご依頼の注意点】

※8・9月中にご依頼いただきましたお客様に限らさせていただきます。
※ブログ記事やお客様側で更新され、SSL化が難しいページにつきましては事前にご相談させていただきます。
※弊社制作でないサイトについても対応は可能ですが、対応可否について調査・お見積もりさせていただきます。お気軽にご相談いただければ幸甚です。

上記につきまして、ご不明な点がございましたら、
どうぞお気軽にお申し付けいただければ幸甚です。

※Googleの公式アナウンスはこちら
https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/02/a-secure-web-is-here-to-stay.html